注文住宅を建てようと考えている人必見!失敗しない為に行った方がいいこと!

まずは総予算を決めておこう!

注文住宅を建てる場合、自由設計になるのでついついこだわりすぎて、気が付くとすごい金額になっていたなんて言う人もいますよね。そうならない為に事前に総予算を決めておくといいですよ。総予算の決め方ですが、頭金プラス住宅ローンになる人が多いと思いますが、住宅ローンを借りる目安は大体年収の5倍くらいが無理なく返済できる金額と言われています。でも実際は年収の7倍ほどは借りることが出来るんですよ。ただ7倍だと返済が大変になるので、5倍を目安に考えることをお勧めします。

モデルハウスはたくさん見よう!

注文住宅の一番の魅力は、やっぱり自分たちの思い通りの家を建てれるという点ですよね。でもどんな家がいいのか、あまりイメージ出来ない人もいるでしょう。そんな人はとにかくいろいろなモデルハウスを見に行くといいですよ。モデルハウスをたくさん見て、いい点や気に入った点を取り入れていけば、必然的に自分の理想の家に近づいていきますよね。その為出来る限りたくさんのモデルハウスをまわり、いい点をたくさん取り入れて自分の理想とする家を作り上げて行ってくださいね。

ハウスメーカーは口コミを参考に何社か比較して選ぼう

注文住宅で一番重要なのは、やっぱり家を建ててくれるハウスメーカー選びですよね。ほとんどの人がこれから一生住む家なので、きちんとしたハウスメーカーに依頼したいと考えるものです。どもどこのハウスメーカーがいいのだろうと悩んでしまいますよね。そんな場合は何社かのハウスメーカーをまわり、比較をしてみてください。そして気になるハウスメーカーはインターネットを使い、気になる口コミがないか確認してくださいね。口コミは先に家を建てた先輩たちの生の声なので、ハウスメーカーを選ぶ際にはとても重要な材料になりますよ。

注文住宅は、間取り以外にも自分のライフスタイルや好みに合う設備・材料などを採用して建てることができます。